So-net無料ブログ作成

【詐欺メール】お使いのAMAZON IDがロックされます. [迷惑・詐欺メール]

またまた来ました。

先日、エラーで消えてしまったものと同じ文章で
リンク先URLのみ違うバージョンです。


以下、詳細です。(※≪≫内は注釈を加筆しています)


▼▼▼
---------------------------------------------------------------------------
【受信日時】2019/02/24 (日) 12:02
【差出人】[Amazon08] <a36@kuubh.top>
【タイトル】お使いのAMAZON IDがロックされます. サービス番号:233479963211
---------------------------------------------------------------------------

【本文】
アカウント検証



ご注意ください!

大変申し訳ございません、あなたのアカウントは閉鎖されます。



あなたのアカウントAmazonを更新できませんでした、これは、カードが期限切れになったか、

請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由で発生する可能性があります。

Amazonをご利用いただきありがとうございますが、

アカウント管理チームは最近Amazonアカウントの異常な操作を検出しました。

アカウントを安全に保 ち、盗難などのリスクを防ぐため、

アカウント管理チームによってアカウントが停止されています。

24時間以内にあなたの情報を更新しない場合、

アマゾンアカウントで何ができるか的を絞ってください。



アカウント検証 ≪※リンク先URL:http://www.amazon-verefication.jp/≫



なぜこのメールを受け取ったのだろうか?

この電子メールは、定期的なセキュリティチェック中に自動的に送信されました。

当社はお客様のアカウント情報に完全に満足しておらず、

引き続きサービスを継続的にご利用いただくためにアカウントを更新する必要があります。





--------------------------------------------------





カスタマーサービス またのご利用をお待ちしております。

Amazon.co.jp



≪※ムダなコードが削除されずに残っているため、何行にも渡る長~い空白≫



▲▲▲


とまあ、こんな感じの文章で、センタリング設定のHTMLメールになっています。

相変わらずヘンなニホンゴですねぇ...
表現自体もヘンなら、意味も支離滅裂でよく判りません。

*情報が更新されていないためにアカウントが停止される
*セキュリティチェックで異常が検出されたから停止されている

このように、2つの情報が混在していますし、挙句・・・


24時間以内にあなたの情報を更新しない場合、
アマゾンアカウントで何ができるか的を絞ってください。


・・・ですからね(^^;

的を絞って欲しいのはこっちですよ(笑)

あと、URL。
今回はあまり面白みがありませんが、
きっと意図的にスペルミスしているのでしょうね。

amazon-verefication

正しくは、”verification”となるはずですから。



なんか、いい加減飽きてきました(苦笑)
「あまぞす」とか「あまぞね」とか「あまずーん」とか
今後はその手の新しい造語(?)が出てきたときだけ書こうと思います(^^)


ああ、最後に。
毎度のことですが、同様のメールを受け取られた皆さま
くれぐれもURLはクリックしないよう、充分にお気をつけください!












nice!(13) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 13

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。