So-net無料ブログ作成
-| 2019年01月 |2019年02月 ブログトップ
前の10件 | -

【詐欺メール】またか Part II [迷惑・詐欺メール]

昨日、詐欺メールの記事を書いたと思ったら
夜中になって今度はPCメールにまた届きました。

よくまぁ、飽きもせず...

しっかり迷惑メールフォルダに仕分けされていたので
一旦、受信トレイに移動させて開いてみました。

sagi01.png

あっさりこんな感じ。

しかし、迷惑メールフォルダに入った状態で開いてみると・・・

sagi02.png

sagi04.png

「paypal」だの「baidu」だの・・・画像の直リンク先ですね。

笑えるのは、クリックした際に表示される詐欺ページの”本当の”URLです。
http://www.asmazon.net/

あすまぞん(笑)

ネット記事を検索してみると、他にも
amazone あまぞね
amazos あまぞす
などなど、笑えるものがいっぱい引っかかってきます。

いちばん下の部分には「IP隠ぺい工作」の跡も見受けられます。
[HIDE]
155.136.86.222
[/HIDE]


こういうメールを送りつけてくる人たちに関しては
この知識をもっと別の方向に向ければいいのに・・・と常々思っていますが
もしかすると、逆なのかも知れませんね。

この知識を活かしてまっとうな仕事をしていたけれども
ある時、何かの切っ掛けで、こっち方向にベクトルが向いてしまった...

いずれにしても、終わることのない闘い...ですな。



nice!(5) 
共通テーマ:blog

【詐欺メール】またか [迷惑・詐欺メール]

先日のPCメールにつづき、本日、携帯SMSに詐欺メールが届きました。
(そういえば、昨年もSMSに届いたなぁ...)


差出人:Amazon


だから...
私、アマ●ン使ってないってば。


以下、本文:
---------------------------------------------------
ご利用料金の精算確認が取れておりません.。
本日ご連絡がない場合、法的手続きに移行します。
アマゾンジャパンサービスセンター
0661705415
---------------------------------------------------

※適宜、改行を入れています


大阪の固定電話のようですが、検索してみると・・・
出てくる、出てくる、注意喚起の記事がいっぱい!(笑)

そもそも、そんな大事な要件をSMSで送ってくるおバカな企業が
どこにあるんですかって話ですよ。
この手のメールを受け取られた皆さま、落ち着いて判断しましょうね。


現代社会に蔓延る詐欺は、手口もどんどん巧妙になってきて
老若男女関係なくターゲットにされています。
「怪しい」と思っても、身に覚えのある企業名を名乗って
やれ「法的措置」だなんだと恐ろしい文言を並べられると
若い方でも不安になってついつい連絡してしまう。

情報にあまり敏感でない年配の方であればなおさらでしょう。
スマホやPCなどをあまり使わない年配の方に関しては
”やつら”もしっかりアナログ方式で接してきます。

「オレオレ詐欺」や「振り込め詐欺」に対する注意喚起の情報が
これだけ巷に溢れているにもかかわらず
身内が困っているというシチュエーションで情に訴えられると
簡単に騙されてしまう・・・そういう被害が後を絶ちません。

普段から家族全員で注意喚起し合うことが大切ですね。

私も「絶対ひっかからないも~ん」などと高をくくっていないで
離れて暮らす家族のことも含め、気をつけねば・・・。

  




nice!(5) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

アイドル引退考 [エンタメ]

人気アイドルグループ『嵐』の電撃活動休止発表から一日。

会見の様子、ファンの声、「無責任」発言のバッシング等々・・・
あらゆるメディアの話題を独占している感がありますね。


私自身は、『嵐』といわれても
正直、ほとんどのメンバーの顔と名前も一致しませんし
それぞれの評判とか、人となりなんかも判らない状態です。

じゃあ、なんで『嵐』を題材に記事書くんだって話ですよね(^^;


まあ『嵐』に限らず、なんですが
これまでたくさんの有名人・グループの活動休止や引退・解散報道に触れ
そのたびに胸がつぶれる想いを味わってきました。

ファンかそうでないかにかかわらず、です。

それはなぜか。

対象人物・グループを長く応援してきたファンの心境がわかるから。
正確には、もし自分の場合で考えたら・・・と想像してしまうわけです。
感情移入して、悲しくなって、泣けてくる...


私にも長年ライヴに通い続けているご贔屓グループがあります。
アイドルではありませんけどね。

昔は週刊誌でスキャンダル報道に触れることもありました。
思春期時代の私は、記事を見るたびにいたく傷ついたものです。
(今はすっかり大人になりました/笑)


もし「解散」なんてことになったら・・・


以前はそんな風に考えることもときどきありましたが
当のご本人たちが「解散はない」と明言し続けているので
今は突発の事故とか、病気とか、そういうことの方が心配ですね。

まあ、私の方がずっと不健康だと思いますけど...(爆)


いずれにしても、今回の『嵐』ファン然り、私も然り
熱狂的なファンにとっては、”彼ら”は生活の一部であり
自分の身体の一部であり、空気と同じくなくてはならない存在です。

それを失うということは、自分の一部(あるいはほぼ全部)を失うこと。
俗にいう、「心にぽっかりと大きな穴が・・・」という状態になって
しばらくは何をする気力もなくなってしまうケースもあるでしょう。

そういう意味で、本当に「ファンがかわいそう」と思います。
「無責任」発言もそういうところを突きたかったのかも知れませんね。


でも!
当の彼らだって、アイドルである前に”人間”です。

華やかな世界でちやほやされて、さぞかし幸せだろう。。。

世間一般から見ればそう思えるかも知れませんが
光が強ければ強いほど、影もまた深くなるもの。
そういう立場の人たちの葛藤たるや、果たして一般人に想像できるものか。

そんな面も理解できるからこそ、余計にファンは辛いのかも知れません。
これ以上書きつづっても、なんの解決策も見いだせない話題です。


”やり場のない気持ち”とは、まさにこういうことをいうのだろう。

時間が解決してくれるのを待つしかない・・・


あっちも悩む、こっちも悩む。

でも、ひとつ言えることは
”彼ら”が活動を休止しようが、解散しようが、なにがあろうが
お互いのことを想い続けるかぎり、ファンと”彼ら”はつながっている。。。

それが、これまで築いてきた決して消えることのない”絆”だと
私は思います。


そんな気持ちを胸に、休止までの月日をこれまで以上に大切にして
『嵐』ファンには奮闘していってほしいと思いました。



でも、やっぱり辛いよな~(泣)




nice!(3) 
共通テーマ:芸能

挑戦し続ける86歳 [ニュース]

本日、プロスキーヤーで登山家の三浦雄一郎さんが帰国しました。

現在、御年86歳というご高齢にもかかわらず
南米最高峰のアコンカグア(標高8,960.8m)への登頂とスキー滑降を目指して
年明け早々、現地入りしていました。


私はといえば・・・
呑気に正月気分に浸りながら、ネットニュースでこのことを知ったのです。

この時点で、三浦さんと私



天と地ほどの差だわ...



はは、、、(^^;


残念ながら、今回、登頂&スキー滑走の夢はかないませんでしたが
いやはや、なんとも恐れ入った86歳でいらっしゃいます!


そんな三浦さん、現地で標高や気圧といった環境に徐々に身体を慣らし
まずは標高4,200mにあるベースキャンプ、『プラサ・デ・ムーラス』へ。

まずは・・・で、4,200mですよ。
富士山(標高3776.24m)より400m以上も高い!
凡人には到達できようはずもない境地です・・・。


このベースキャンプで天候条件などを見計らい、更に上を目指すわけですが
このアコンカグアという山、ひと筋縄ではいかないじゃじゃ馬・・・いや
”じゃじゃ山”のようです。

時期的には、日本とは真逆で夏季にあたり、登山に適した時期とのことですが
アンデス特有の「ビエント・ブランコ(白い風)」が行く手を阻みます。

この”白い風”・・・そのなんとも爽やかな印象の名前とは裏腹に
超大型台風並の風速50~60m/sの暴風をもたらすこともあるとのこと。
恐ろしい~~(><)´´

だってねぇ、街中とは違って、避難するビルも地下もないですから;;


まあ、「登頂記録を作る」ということは
こうした幾多の困難を乗り越えて初めて成し遂げられる偉業なわけです。
だからこそ、古来から人々の飽くなき挑戦の対象となってきたのでしょう。

しかし。
今回、最終的に三浦さんの行く手を阻んだのは・・・


血圧。


そう、ご自身の血圧なんです。

ベースキャンプからヘリで標高5,580mまで飛んで
そこから本格的に登り始め、6,000m付近まで到達したそうですが
そこで血圧が上昇し、不整脈も出始めたということで
このまま登山を続ければ心停止の恐れがある・・・

同行していたチームドクターがそう判断しました。

ご本人は、この時点ではまだ行けると感じていたそうですが
今回、素直にドクターストップに従ったとのことです。

英断だと思います。


まあね、この年齢ともなれば、高血圧もちの方も少なくないでしょう。

でも、会見などを拝見していて思ったんですが
ちょーっと体重を落とされた方がいいかな・・・と。

現在の体重、90kgあるそうです。
身長を調べてみると・・・だいぶ前の記録では164cmくらい。
(今はもう少し低いかも知れませんね)

肉がお好きなようですが、量とか頻度とか、少し控えた方が...(^^;
でも、「年をとったら肉を食え!」ともいいますから
それはそれで元気の源なのかも知れません。


「次がある」


ご本人、そう考えて今回は断念したと仰っていました。

90歳を新たな目標にされた(!)ようなので
是非、その目標に向かって、体重・体調・環境を万全に整えて
また挑戦していただきたいと思います。


ちなみに、私。。。
ハイキングは好きですが、登山経験なんて高尾山レベルです。

スキーも、いち時期は毎週のようにゲレンデに通いましたが
”下手の横スキ~”止まりで、まったく上達しません...(^^;;

でも、こういう話題を耳にすると、勇気をもらえるんですよね。
この先の人生を歩む上での勇気、というんでしょうか。


以前にも、80歳でプログラミングを勉強し始めて
81歳でiPhoneアプリを開発した女性のことを知って

「なんだ、今からでも遅くないんだ~♪」

なんて思ったものです。
(やらなきゃできないゾ...)



私なんてまだまだ、ま~だまだひよっこ☆
肉食べて頑張らなきゃ(笑)








nice!(5) 
共通テーマ:ニュース

珪藻土~希望的観測 [モノ・MONO・グッズ]

最近なにかと話題の『珪藻土』のグッズ。

我が家には・・・残念ながらまだ1つも存在しません(^^;


その驚異的な吸水性、速乾性から


バスマット

コースター

調味料スプーン ・・・etc.


魅力的なグッズがものすごい勢いで出てきています。

暮らしがどんどん楽ちん便利になっていきますね~♪


湿気、結露、臭いなどを吸ってくれる壁材までありました☆


なかなか成績優秀です、珪藻土くん。



そこで、欲張りな私はふと思いました。

珪藻土繊維のタオルとかあったら最高だな~と。


で、簡単に検索してみたんですけど、ない。


専門家ではないので、いろいろなものを繊維にする技術とか

できるできないを判断する知識もありませんが

知識がないからこその常識にとらわれない発想から

思いもよらないモノが生まれたりすることがあります。


まあ、私ごときが考えることなんて

とっくに誰かが考えているでしょうけどね...(^。^;


もしかしたら、”珪藻土繊維”も誰かが開発していて

近い将来、当たり前のようにタオルとか衣類とかになって

市場に出回るかも知れません。


夏場の大量の汗を吸い取って、すぐサラサラにしてくれる

そんなすてきなTシャツとか下着とかがあったら

引く手あまたですよ☆絶対!


私の探し方が悪いだけで、もうあったりするのかな...?



とりあえず、バスマットは近々欲しいと思っています(^^)

おバカな希望的観測でした☆










タグ:珪藻土 繊維
nice!(4) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

宝くじ公式サイト [エンタメ]

昨年、久~しぶりに年末ジャンボ宝くじを買いました。

ネットで♪


結果は・・・


10分の1になって戻ってきました(^^;




『宝くじ』当選なんて、はるか昔に初めて買ったときだけ。

まさに”ビギナーズラック”というやつです。

(といっても、高額当選からくらべれば微々たる額でしたけど)


時期は忘れましたが、やはりジャンボ宝くじです。

母の分と合わせて50枚を購入して

母が40枚、私が10枚を無作為に選びました。


そして抽選日当日。。。

母の分から1万円、私の分から1万円がみごと当選☆


味をしめて、それから数回は

ジャンボ宝くじが発売されるたびに買っていました。


が、、、毎回、10分の1になって戻ってくるだけ;;

私はいつしか夢を買わなくなりました(笑)



母はその後も毎回購入していて

何度かそこそこの額の当選もあったようです。


まあ、それ相応の枚数を買っていたと思いますけどね。




そんな私がなぜまた買いだしたのかというと

WEB上(宝くじ公式サイト)で購入できるようになるということを

ネットニュースで知ったからでした。


根が出不精なもので...(^^;



でも、当選金が1万円未満の場合は自動で受取り口座には入らない...

他の当選金と合せて1万円以上になるか

半期に一度の振込み時期を待つか

自分で申請するか。


面倒くさい、、、(爆)



というわけで、年末から放置していたところ

今日、「宝くじポイント」のお知らせメールなるものが届きました。


ポイントってなんぞや???


最初はいろいろ説明を読んだ記憶はありますが

既にまったく覚えていません(^^;

一時預かりの当選金が300円(笑)あることは覚えていましたけど。


有効期限が今月末に迫っているという内容だったので

一瞬、当選金の300円を受け取る権利がなくなるのか?!

・・・と焦りましたが、当然のことながら、当選金とポイントは別ものでした(^^)



で、「宝くじポイント」とはなんぞや?



まったくね。

これもたぶん、最初にサイトを利用したときに読んだはずなんですよ。

はずなんですが、すぐに忘れてしまうのです。


困ったものです...


仕方ないので、再度、サイトで確認してみたところ

次に宝くじを買うときに支払いに使える、とのこと(^^)


ついでに、一時預かりの当選金も充当できるらしい(^O^)♪



はい。

ということで、また買ってしまいました☆


今度はジャンボじゃなくて「ロト6」にしてみました。


なにせポイントも一時預かりの当選金も微々たるものだったので

その額でなん口か買えるもの・・・と考えると、ロト6が最適☆



今夜、抽選があるようなので、楽しみです♪

(きっときれいさっぱり”ゼロ”になることでしょう/笑)








タグ:宝くじ
nice!(1) 
共通テーマ:特典・懸賞

ストローを無くすより・・・ [環境保護]

ここ最近、プラ製のストローやレジ袋を廃止する動きが出てきていますね。

それはなぜか。
海中のマイクロプラスチック(MP)による汚染問題に対処するため。

そうですよね。
そもそも、最初からプラスチックを使わなければ
回収されずに海に流出したものがMPになることはないですから。


日本は、プラスチックのリサイクルにおいては
世界でも優秀な成績を誇っているのだとか。

しかしその一方で、現在、海中を漂うMPの発生国としても
順位は低くないそうです。

日本周辺海域のMP量は

1平方キロメートルあたり100万個

太平洋全体の平均が1平方キロメートルあたり10万個ほどなので
圧倒的な数字です。


ショックです...


もちろん、日本だけが排出したものではありませんが
その海域の海産物を日々口にする我々日本人は
それだけ汚染の影響を受けるということです。

早々になんとかしなければいけない大問題ですよね。
そこで始まったのが、ストローやレジ袋の廃止運動というわけです。

が。

聞くところによると
ストローやらレジ袋が占める、全MP量における割合は
1%にも満たないのだとか。

だとしても、何もしないよりはマシでしょう。

しかし、なんのためにそれをするのか・・・と考えたときに
果たして、現在とるべき最良の策といえるのかどうか
「1%未満」という数字を聞いた時点で疑問を感じてしまいました。


誰が出した、どーだ、あーだ・・・責任を押しつけ合うのも結構ですが
わたしたちの子供や孫の世代、その先の世代のことを考えて
今、いちばんにすべきこと。。。それは

海中のMPを増やさないこと

単純明快です。
簡単なことではないけど...

でも、とにかく一刻も早く行動を起こすことが大事!


ということで、以前にニュースを読んでいいなと思ったのが
ゴミ拾いボランティアNPOのグリーンバードの活動です。

”KEEP CLEAN, KEEP GREEN.”を合言葉に活動する団体で
ゴミに対する意識向上を目指して各地で清掃活動を行っています。

個人や企業とのコラボ企画なども開催していて
大きなイベントのあとの街中のゴミ拾いや定期清掃など
みんなで楽しく活動し、その輪を世界にも広げています。

このグリーンバードは海岸のゴミ拾いにも力を入れていて
海洋プロジェクトを通してMP汚染問題を訴えるなど
これからの海洋MP対策をリードする頼もしいNPOです。


海岸に落ちているペットボトル1本=約30g

太平洋の1平方キロメートルあたりのMP10万個=約10g

この数字を見れば、海岸のゴミ拾いがどれだけ重要か
一目瞭然ですよね。
(そもそもゴミを捨てるな!という話ですが...)

ストローやレジ袋排除よりも、効果てきめん!


もちろん、MPを増やさないようにするだけではなく
同時に、今あるMPを除去することも考える必要があります。
むしろ、いちばん緊急性が高いでしょう。

一刻も早くその技術を確立して
問題解決に向けて有効な行動をとることができるよう
世界で協力していくことが大事だと思います。


とりあえず・・・
私にできることはなにか。
考えて行動しようと思います。







nice!(3) 
共通テーマ:blog

スーパー・ブラッド・ウルフ・ムーン?! [天体ショー]

今日1月21日はスーパームーン!


少し前から日本でも話題になっていますね。

でも実は、アメリカ大陸やヨーロッパの一部では

さらにスゴイお月さまが見られるみたいですよ。


その名も・・・



スーパー・ブラッド・ウルフ・ムーン



な、なに・・・そのおっかなそうなネーミング???

(宇宙とか月とか彗星とかの話題は好きなくせに、あんまり詳しくない^^;)



調べてみると――




スーパームーン:

  月が地球に最接近 + 新月または満月 = 月が大きく明るく見える


ブラッドムーン:

  皆既月食のときに月が赤黒く見える現象


ウルフムーン:

  1月の満月をさす英語圏の呼び方




ということのようです。


つまり、これら3つの条件がすべて重なるのが

「スーパー・ブラッド・ウルフ・ムーン」というわけですね。


ふ~ん・・・

そんな絵に描いたような偶然ってあるんだぁ。



でも、日本では残念ながら月食は観られないそうなので

普通の大きくて明るいお月さまが見えるということですね。




しかしまぁ...


この「スーパー・ブラッド・ウルフ・ムーン」に関しては

単なる天体ショーとして盛り上がっているだけではないようです。


不吉の予兆だとも言われているようで

大災害が起こる・・・なんて騒がれ方もしていますね。


まあ、引力がなんらかの影響を及ぼさないとは限りませんけど。



あ。

でも、数日前に口永良部島で大噴火がありましたね...

これも今回のスーパームーンと関係があるのかな;;



単なる”うわさ話”ならいいですけど

最近、国内外で割りと規模の大きな自然災害が頻発しているだけに

ちょっと気になるところではあります・・・。


だって、ねえ。

日本は目下、「南海トラフ大地震」がいつ起こるか判らない

とっても不安定な状態ですから。


南海トラフのみならず、北海道とか、首都直下とか

挙げればキリがないくらいの災害の巣窟...


手放しで天体ショーに浮かれてばかりもいられないのかも知れません。



備えあれば憂いなし!


天体ショーには、温かい羽織ものと望遠鏡。

災害には、食料・水の備蓄や緊急避難グッズ。


普段からしっかり準備しておきましょう☆(^^)

(なんかちょっと違う?^^;)













nice!(2) 
共通テーマ:blog

お年玉付年賀はがき当選番号発表☆ [エンタメ]

2019年も開けて早20日。


毎年思いますが、ホント、早いです...



そして・・・

今年も忘れたころにやってきました。


お馴染みのあのイベント。




お年玉付年賀はがき抽選会!




届いた年賀状をひっぱり出して、一喜一憂。。。

(ちなみに・・・私はここ数年、3等すら当たっていません^^;)


お正月気分も抜けたころにやってくる恒例行事ですね。



でも!

平成最後となる今回は、今までとはちょっと(だいぶ!?)違って

超豪華になっていました~☆



まずは、抽選結果と賞品概要を列挙してみましょう。




【東京2020大会応援賞】 組番号下1桁:5 下6桁:263970 (当選本数:181本)
 <賞品>東京2020オリンピックにペアで招待
     ※旅費(交通費・宿泊費)に充当できる旅行券つき


【1等】 各組共通 下6桁:710129 (当選本数:2,412本)

 <賞品>現金30万円または同額相当のプレミアム賞品


【2等】 各組共通 下4桁:1763 (当選本数:241,281本)

 <賞品>ふるさと小包など


【3等】 各組共通 下2桁:78 42 02 (当選本数:72,384,360本)

 <賞品>お年玉切手シート




きましたね、オリンピック。

今回、新設された賞です。


ペア招待+旅行券!


太っ腹です☆



1等の金額もスゴイ!

これまでの10万円から一気に3倍の30万円ですよ♪


プレミアム賞品も30万円相当とのことですが、どんな感じなんでしょうね。

コンセプトとしては・・・


・憧れの実現

・最新技術の体感


だそうで、旅行や体験型プラン、その他豪華賞品となるそうです。

ふるさと納税でも「体験型」は人気ですものね☆




個人的には、2等のふるさと小包あたりが当たると嬉しいんですけど

3等すらしばらくご縁がないのに当たるワケないか...(^^;



3等はお馴染みの切手シートですね。

招き猫の絵柄で、62円・82円の2枚セットです。




そんな超豪華な平成最後の”お年玉”ですが

私は今年もご多聞に漏れず、すべて玉砕...σ(´。`)ハアァ



でも、ちょっと待ってください。

これで終わりじゃないんですよ、実は。


今回は、新元号に改まる記念の年ということで

ダブルチャンス賞なるものがあるんです!

(そういえば、昨年末にそんなこと聞いたような気も...)


ということは。。。


私にもまだチャンスがある!!


ってことですね♪



ダブルチャンス賞の概要は以下のとおり。




抽選日:2019年4月20日(土) (郵政記念日)

賞品:特別な切手シート ※シリアルナンバー入り特別仕様

当選本数:1万本




絵柄は抽選日までに発表されるそうですが

きっと”特別な”絵柄になるんでしょうね(^^)


この特別な切手シートは販売もされるそうですが

シリアルナンバーは賞品のみということなので

ぜひとも!今度こそ!当選したいところです。。。



賞品の引換期間も書いておきます。




【東京2020大会応援賞、1等~3等】

 2019年1月21日(月)~2019年7月22日(月)


【ダブルチャンス賞】

 2019年4月22日(月)~2019年10月21日(月)




気がついたら、引換期間が過ぎちゃった~~(>へ<)´´


なんてことにならないように

早目に交換に行くようにしないとですね!



当たっていたら、ね(爆)


nice!(1) 
共通テーマ:特典・懸賞

【詐欺メール】Amazon緊急事態 [迷惑・詐欺メール]

午前4:18


何やら怪しいメールが届いていました。




差出人:Amazon緊急事態 <amazon000112@c2.coreserver.jp>

件名:Amazonプライムのお支払の問題に関するお知らせ! (***@***) ←私のメアド



なぜ怪しいって、そもそも





私、ア●ゾン使ってないので。(某女医風/笑)





差出人名からして変だし

メアドのドメインもamazonじゃないし

この手の内容のタイトルに「!」なんて、普通は使わないし...


送信時間からして非常識。




添付ファイルはなかったので、とりあえず開いてみました。


以下、本文:

------------------------------------------------------------

日本語の文章に続けて同内容の英文を記載しています。

English follows Japanese. (続いて、断り書きがないのにここに中文もある)


***@***様


Amazonプライムをご利用いただきありがとうございます。




Amazonプライムの会費のお支払いにご指定いただいたお客様のお支払い方法が承認されな

いため、Amazonプライムの会費(税込400円)をご請求することができませんで

した。現在、Amazonプライムの会費の特典はご利用いただけません。6日以内にお支

払方法を更新いただけない場合は、お客様のAmazonプライム会員資格はキャンセルされま

す。引き続きAmazonプライムの特典をご利用されたい場<合、以下の手順に従ってお支払

方法を更新してください。


  1. アカウントサービスからAmazonプライム会員情報を管理するにアクセス

  2. Amazonプライムに登録したAmazon.co.jpのアカウントを使用してサインイン

  3. 左側に表示されている「現在の支払方法」の下にある「支払方法を変更する」の

    リンクをクリック

  4. 有効期限の更新または新しいお支払い方法を入力



現在ご指定のお支払い方法が承認されない原因は、提携会社(クレジットカード会社等)の

事情により異なるため、大変お手数ですがサービスの提供元会社に直接お問い合わせくだ

さい。


Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。

今後ともAmazon.co.jpをよろしくお願いいたします。


Amazon.co.jpカスタマーサービス

------------------------------------------------------------




この後に同内容の英文。

その下に同内容の中文。


次に英文→日本文の順に商標の記載があって

シアトルの住所が英語で記載。


そして最後。



「このメッセージは aribaba_kasimu@yahoo.co.jp に送信されました。」




なんかもう、意味が分かりません。


「支払」だったり「支払い」だったり

「場<合」とか書いてあったり

改行場所も思い切り不自然だし...


文章もなんとなく日本人の文章っぽくない...


まあ、違うんでしょうね。

きっと、たぶん、絶対(笑)



Amazonを利用されている方は、くれぐれもお気をつけください。




しかし...

迷惑メールなんぞ届いたことのないメアド宛てというのが

解せない(-"-)





nice!(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
前の10件 | -
-|2019年01月 |2019年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。